前へ
次へ

虫歯の痛みが強い時は冷却で応急処置

体の一部が痛くなった時には、よく冷却されます。
転んでしまった時などは、冷却用の袋を当てる事も

more

初期段階の虫歯は自覚症状が少ないです

虫歯はミュータンス菌から、発生する酸によって歯が溶けている状態です。
初期段階ではエナメル質が

more

虫歯にならないためには

人は食事をすると、その残りかすが歯にくっつくことがあります。
この状態を放置してしまうと口腔内

more

虫歯が見つかったら早めに治療しましょう

子供の頃の虫歯も痛かったのですが大人になってからの虫歯も、とても痛いです。
数ヶ月前になぜか左耳が痛くなって耳鼻科に行きました。
すると耳は異常なしと言われました。
しかし虫歯と親知らずが出来ていると言われ驚きました。
歯は全然痛くなかったからです。
歯は痛くないのに実が痛くてたまりませんでした。
そこで急いで歯医者に行こうと思ったのですが仕事が忙しくて、なかなか行けません。
仕事が休みの土曜日にようやく歯医者に行く事が出来ました。
その頃には痛みを和らげる為の痛み止めも効かなくなっていました。
歯医者の先生に見てもらうと虫歯と親知らずが同時に出来ており、すぐに歯を抜きますと言われ麻酔を注射されました。
この麻酔が痛くて痛くて泣きそうになりましたが何とか我慢しました。
歯科医に歯を抜いてもらうと、それから激痛が襲ってきました。
今までは耳が痛かったのに今度は歯茎が痛くなりました。
それなのに歯医者では痛み止めをもらえませんでした。
市販の鎮痛剤を飲んで下さいと言われました。
仕方ないので家にあった鎮痛剤を飲み痛みが和らぐのを待っていましたが、それまでに鎮痛剤を飲みすぎたからなのか全然痛みが止まりません。

痛みが酷くて寝る事も出来ませんでした。
それからが歯茎の痛みとの戦いです。
歯を抜くと、こんなに痛いなんて忘れていました。
子供の頃にも歯を抜いた経験があるのですが、よく我慢出来たなと感心します。
歯の痛みは2、3日続いてようやく治まった頃に歯医者への通院日がやって来ました。
歯科医に歯を抜いた箇所を触られて、また痛みがぶり返さないのか心配しました。
でも痛みのぶり返しもなく無事に治療を終えました。
こんなに痛い思いをするぐらいなら頻繁に歯医者に通って悪いところを早めに治療してもらおうと決心しました。
そこで歯科医がすすめる歯石取りの為に半年に1回ぐらい歯医者に通うようになりました。
大人になってからの歯の痛みは我慢できないくらいの激痛です。
もし歯に違和感があるのなら痛くなる前に歯医者に行きましょう。

Page Top